HTML/CSS

HTML/CSSを学ぶことで得られる仕事について

HTML/CSSを学んで仕事を得られる様に、どの様に学習を進めていけば良いでしょうか。今回はHTML/CSSの仕事について紹介します。

HTML/CSSとは

HTMLやCSSはWEBページなどの画面制作に使用されるプログラミング言語です。

比較的簡単なプログラミングの一つとなっており、初心者にも習得しやすいものとなっています。

HTML/CSSでやることを簡単に言うと、HTMLで表示したい内容を書いていき、CSSで表示の仕方などの見た目を整えていくようにします。

HTMLとCSSの関係性がわかれば、あとは実際にコーディングしていきましょう。

HTML/CSSは独学で学ぶ事ができる

HTML/CSSは、初心者にも取り組みやすい簡単なプログラミング言語だと先ほど述べました。

簡単な言語であるために、独学で学ぶこともできます。

独学で学ぶ場合、本やサイト、動画といった方法がありますが、おすすめは動画サイトです。

動画サイトには、無料/有料がありますが、本格的に始めたいかたや短期間で学びたいかたには有料の動画で学ぶことをおすすめします。

独学で学びたい方におすすめの動画サイト3選

独学で学びたい方におすすめな動画サイトは以下の3つです。

  • Progate
  • Udemy
  • ドットインストール

Progate

Progateとは、プログラミング学習する事ができるWebサイトです。

無料でも学ぶことができますが、その場合は初級のみの開放となります。

目的別のコースがあるため、何から学んでいいのかわからないという方におすすめです。

Udemy

Udemyとは、世界最大級のオンライン学習サイトです。

プログラミングに限らず15万種類以上で13万以上ものある動画から学習することが可能です。

有料動画もありますが、無料で見れる動画やセールをしているので(不定期)費用を抑えて動画を購入することもできます。

講師が決まった方ではないので口コミなどを利用して自分に合った動画サイトで学習していくことをおすすめします。

ドットインストール

ドットインストールとは、3分の動画で学ぶプログラミング学習サイトです。

基礎開発からフレームワークを使った開発など多種多様な動画を視聴することができます。

また、無料でも動画を視聴することができるので、あまりお金をかけたくないかたにもおすすめです。

HTML/CSSを使ったWEB制作の仕事は多い

HTML/CSSは基礎的なプログラミング言語ですが、HTML/CSSを使ったWEB制作の需要は高いです。

HTML・CSSを使用する求人サイトでは以下のような結果となっています。

indeed 7,753件(2021/2時点)

paiza転職 166件 (2021/2時点)

また、副業としても人気で、WEB制作の仕事を請け負うこともできます。

副業としてよく使われるランサーズやクラウドワークスでは以下のような検索結果となりました。

クラウドワークス HTML/CSSコーディング 1037件 (2021/2時点)

ランサーズ HTML/CSSコーディング 13212件 (2021/2時点)

仕事の案件としても求人としても多いと感じる方が多いと思います。

HTML/CSSは基礎だといわれていますが、それ故にまだまだ需要があるプログラミング言語だと言えます。

仕事を始める前にやっておきたいこと

実際にHTML/CSSで仕事を始めるときにやっておきたいこととして以下1点あります。

  • ポートフォリオをつくる
  • 多くのWEBページを参照する

ポートフォリオをつくる

自分が今どれくらいWeb制作のスキルを持っているのか、実際に見てもらう事ができるので、面接対策としてポートフォリオを作っておくことをおすすめします。

多くのWEBページを参照する

多くのWEBページを参照することにより、実際に仕事を始めたときに、提案することもできるようになるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

HTML/CSSを学んで仕事をゲットする方法について今回解説をしました。

実際にWeb制作の仕事を行っていく中で、独学で学んできた以上にスキルアップしていく実感を得られると思いますので、ある程度まで独学で学ぶ事ができたら

実際に仕事や受注案件を行っていくと良いでしょう。